みんなみの里企画会議

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 09:26

みんなみの里の総会前の企画会議。清水事務局長より概要の説明。市から無印良品に指定管理が委託されて以来、来場者数は増加しているが、必ずしも売り上げは上がっていない。

各生産者は皆努力して頑張っておりますが、問題は農産物の生産と集荷力にあります。本質的には農業経営の大規模化合理化と地域に根差した多角化、連携などが必要であると思います。首都圏に近い農業立県千葉はこの辺にも伸びしろがあると思われます。

一方加工場はこれから稼働するが、無印良品はものづくりのプロではなく物販のプロであること。よって我々独自でオリジナリティーのあるものづくりをここからスタートさせなければならない。いよいよ正念場です。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM